2008年04月03日

三笠のペット問題

三笠市の公営住宅のペット撤去期日「4月1日」が、過ぎ
またもや、問題が・・・
  ↓
http://www.stv.ne.jp/news/streamingWM/item/20080402192335/

「正直者が馬鹿を見る」とでも言っているのでしょうか?

飼っては行けない所で、飼ったのは、絶対に悪いことです。
「吠えないから、静かだから、ちゃんと排泄もしている」からいいでしょ!って飼い主さんは、言ってるけど
動物が嫌いな人にとっては、
見るのもいや、同じ所に住んでるって言うだけで嫌かもしれない
もしかしたら、飼い主にはわからない匂いがあったり
中には、動物アレルギ−で困ってる人も中にはいるかもしれない

でも、もっと問題なのは
その現状をわかっていたにもかかわらず、
今まで重大な問題としなかった、行政も、絶対悪い

犠牲者はやはりペット
人間によって、今までの生活を奪い取られようとしている。

今後、行政側は、飼い主たちに、どのような対応をとっていくのか、
動向に注目したい。




ニックネーム Yumi at 11:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする