2008年06月13日

幸あれ

今月の6月1日に開催された「しっぽの会」のイベントの効果が
会ったのでしょうか。
しっぽの会に居るワン・ニャンが新しい家族に・・って貰われていくのが
多いようです。

1週間ぶりに昨日、父ちゃんが、ボランティアで行ったら、
「結構、貰われて行って、淋しかった」ってポツリ・・・

その中でも、母ちゃんが気にしてた「幸ちゃん」

http://shippo.poo.gs/page/pg213.html#7
老犬で、歩くのもよたよた、耳も遠いみたいで、目も悪い様な感じ
絶対、新しい家族なんて、無理なんだろうなって・・・思ってました

でも、神様は、いたんです。
幸ちゃんも新しい家族に引き取られて行ったそうです。

幸ちゃんは、どんな方の家族に引き取られて行ったのでしょうか
心より感謝いたします。

幸ちゃん、良かったね。
これから、名前のように「幸」になってね



ニックネーム Yumi at 11:09| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
昨日震災時ペットどうしますか?の講演会にいったきました。
そこでしっぽの会のスタッフに偶然お会いして、赤い糸が結ばれた話を聞きました。
本当によかったですぅ〜〜。
でもまだまだあとが立たない・・。
なぜ迷子を捜さないのでしょうか?
放棄するのでしょうか?
ですよね。
飼い主のモラルの問題ですね。
残念です。

そこで、震災時の時こそ、飼い主がしっかり自分の犬猫w守ってあげなくちゃと思いました。
時間があればブログに1部2部に分けてまとめましたので読んでみてください。

ためになるお話でした。
書いていないんですが・・・。
大型犬用に、震災時手足保護のため、子供用靴下をはかせ避難するというユニークなお話もありました。
ガムテープでとめると、ガラス破片などの危険物から足を守るということです。
大型犬は抱っこして避難できませんから。
なるほど〜〜と思いましたぁ〜〜。

応援ありがとうございます。
ぼちぼちです。地道にいいこと、ためになること、いやされることを書いては更新しています。
今はHPブログを充実させています。
Posted by もか王 at 2008年06月15日 09:44
こんばんはぁー  なかなかこれなくてすいません
里親さん決まってよかったねぇー
10才は老犬かぁー・・・なんか寂しいなぁ
キャロも今9才だし。複雑だわさ
でも信じられません・・・年とったから???
その子だってこの年になるまで、いっぱい飼い主さんに楽しいことや安らぎら与えて来たのに
そんな裏切るような事
でもまた縁あって新しい飼い主さんと幸せになれるといいね
私もワン達から沢山色んな物もらったし、
私も体丈夫ではなかったけど、ワンが来る頃より
丈夫になったし、ワン友も出来たし、
人との沢山の色んな出会いもワン達から貰いました
その後テツちゃんどうですか???
後ろが弱いらしいね
股関節とか歩き方見れば、一発で何所が悪いか
わかるんだけど
ラブの場合、前と後ろのバランス悪い子も結構いますよぉ
オスは後ろがさぁー股関節がどうのと言うわけではないけど後ろが細いとかいます。
膝関節の弱い子これも結構いるんですぅ
きっと、愛ちゃん、ハルちゃん、ユキちゃんは
股間接や膝関節や肘関節がちゃんとがっちりと
形よく前と後ろのバランスがちゃんととれているから、多少バランス悪い子だっら目立つんだと思う
よママさんの目からみて。
どっちにしろテツ君はあまり過激な運動はしない
ほうがいいよね。
Posted by トムボーイ at 2008年06月15日 21:39
★もか王さん★

すご〜い!そして、すごくすごく、ためになります。私も行きたかったのですが、時間が取れなくて
でも、もか王さんの、情報ういいただきます。
そうですよね、自分のペットは自分でちゃんとしてあげないと、取り合えず、我が家は、フ−ドとキャンプ用品は、用意してますが・・・・
今回の岩手の自身も、人ごとでは、無いですよね。
Posted by at 2008年06月18日 16:56
★トムボ−イさん★

ほんと、ありがたい話しです。
キャロルちゃん、9歳ですか?
でも、老犬って言われると、飼い主としては
複雑ですよね〜!
愛も最近、ちょっと中年太りなんです、
「愛ちゃん、太った?」なんて、言われると、
ちょっと、ショックかな!でも、現実なんですが
テツ、やはり、便は、柔らかいので、
「ビオフェルミン」を飲まして、様子、見てますが
まだ!ちょっと、やわいですね。
股関節も、弱いと思うので、運動は控えてます
でも、走るの好きみたいで・・・かわいそうです。
Posted by yumi at 2008年06月18日 17:05