2008年07月04日

是非「我が家に」と言う方

今日は、しっぽの会のボランティアに行ってきました。
父ちゃんは、週一回位で、行ってますが、今日は、母ちゃんもお手伝いに
初めて行ってきました。
ワン50匹程のご飯、犬舎の中の掃除、散歩
ニャン30匹程のご飯掃除で、あれよあれよって、もう、4時であっと言う間
でも、とっても癒されて・・・・

でも、悲しい事に新しい子も増えていました。
その中の何匹かを紹介いたします
ゴールデンのジョン君10歳
  ↓
http://shippo.poo.gs/page/pg211.html#7
とっても良い子で、人間大好き大好き、10歳と大型犬っていう事もあって
中々、飼い主さんが見つからないそうです。10歳には、思えない位、元気
毛の色も、白っぽく美人さんです。

ゴール君、はなび君、なみちゃん
   ↓
http://shippo.poo.gs/page/pg211.html

ゴール君は、ひどい虐待を受けてるのにも関わらず、とっても人懐っこくって甘えん坊さんです。口は、針金のような物できつく巻かれていたのでしょう
体は、どうされたのか、背中や足の一部分は、毛をはぎ取られた?のでしょうか、それとも、熱湯を掛けられたのでしょうか、毛が生えていません、これからも生えないそうです。とっても良い子です。

はなび君、基本的な躾は、できてます。「マテ」って言うと、いつまでも待ってる子です。とっても、明るく天真爛漫な子です

なみちゃん、この子も、虐待を受けていたようで、人間がとっても怖いようですが、最近はちょっとづつ、心を開いてくれています。
なぜ、虐待を受けなければならなかったのかわからな位、物静かな子です。

その他にも、何で捨てられなければ、いけなかったの?って思う子が沢山です。質問等があれば、コメント下さい。

「最後まで幸せにします」と言う方家族にお願い致します。

ニックネーム Yumi at 06:25| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かあちゃんさま、とおちゃんさま。
ありがとうございます。
また増えていたのですね。
どの子もいいこなのに・・。
問題があるのは、飼い主さんのほうなのに、気づかないんですよ、自分のせいだって。

札幌でも里親会開いてくれるといいんですが、きっと大変ですよね。
たくさんは無理だとしても・・・。
たくさんの出会いの場所があるといいかなと思っています。
場所はJ'カフェさんとか。小さなランがついた、とても環境のいいカフェです。
今日で閉店ですが、店長さんに相談できます。
その時はぜひ私たち、わんにゃん仲間も協力します。
でも
Posted by もか王 at 2008年07月06日 08:57
すみません、話が途中で切れていました。
しっぽの会のスタッフの皆様には、本当に頭が下がる思いです。
そして、ボランティアの方々の力も大きいです。

そんなにたくさんの仔がいるんですね。
HPに載っていない子もいるんですね。
来週の譲渡会には、顔を出す予定です。
そのくらいの成犬が譲渡されるのかなぁ〜〜。
みんなしっかりと赤い糸が結ばれるといいなぁと願いつつ。
↑のでもは、意味ないですから・・・。
Posted by もか王 at 2008年07月06日 09:16
★もか王さん★

春先って、ペットが売れる時期なんですって!
丁度、7月位って、甘噛みで、いたずら時期もあって
きっと、捨てられる子が多くなっちゃうのかなぁ〜
でも、しっぽの会に居るワンちゃんは、成犬で、しかも何年も飼われた子が多いんですけど。不思議ですよね
しっぽの会も平日は、ボランティアさんも少なく、アルバイトを一人雇ってます。中々、平日は大変です。
捨てるんだったら、買わなきゃいいのに!
また、法律的にも、厳しくしてほしいですね。
Posted by yumi at 2008年07月07日 10:09